本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0142-22-0110

〒052-0031 伊達市館山町10番地22

署長あいさつ

 

伊達警察署長 中村 裕司(なかむら ゆうじ)

伊達警察署長 中村 裕司

 花満つる季節となりました。

 新学期が始まるこの4月は、「春の全国交通安全運動」が行われます。
 運動の期間は4月6日(月)から4月15日(水)までの10日間で、4月6日が統一行動日(セーフティコール)となります。
 運動の重点は次の5点です。

○ 子供を始めとする歩行者の安全の確保
○ 高齢運転者等の安全運転の励行
○ 自転車の安全利用の推進
○ 全ての座席のシートベルトの着用
○ 飲酒運転の根絶

 伊達警察署といたしましては、運動の重点と当署管内の交通事故の発生状況(※)を踏まえ、飲酒運転違反や最高速度違反等に対する交通指導取締り、通学路等の街頭監視・指導や国道等のレッド警戒活動を強化するとともに、自治体、関係機関・団体の方々と連携した広報啓発活動に取り組んでまいります。
 皆様におかれましては、この機会に、交通安全に関する理解を深め、交通ルールを正しく守り、思いやりのあるマナーにより、交通事故を起こさないよう、被害に遭わないようにしましょう。

 ※ 3月末人身交通事故の発生状況の概要(( )の数字は前年対比)
  ○ 発生件数は16件(+9)
  ○ 死者は無し(±0)、負傷者は20人(+12)
  ○ 路線別では国道が7件と最も多く、次いで道道が5件と続く。
  ○ 事故類型別では車両相互が13件と最も多い。うち追突が4件と最も多く、次いで正面衝突と出会い頭が3件と続く。
 

令和2年4月